院長挨拶

 院長の橋本圭祐です。当院ホームページをご覧いただきありがとうございます。

 2002年より神戸市西区で開業させていただいております。昭和61年に神戸大学を卒業し、同年神戸大学整形外科に入局しました。

 リウマチ関節外科を専門にされていた故広畑和志教授のもとで整形外科医リウマチ医としてスタートしました。

 大学院では基礎医学を選択し、その後神戸大学から縁の深かったテキサス大学リウマチセンター、P. Lipsky教授のもとで研究員として働きました。帰国後は関節外科を中心とした整形外科医として関節リウマチの患者さんを診ました。

 兵庫県立総合リハビリテーションセンター中央病院整形外科医長、兵庫県立淡路病院整形外科リハビリテーション科主任医長を勤務した後、リウマチ専門病院(松原メイフラワー病院、リウマチ膠原病センター)で副院長として働いていました。

 松原メイフラワー病院ではリウマチ内科の先生方と一緒に外来、病棟の関節リウマチ、膠原病の患者さんを診る機会があり良い経験となりました。

 勤務医の時から関節リウマチの患者さんを診る機会に恵まれていましたので、クリニックを開院後は地域のリウマチ専門医としてできることは何でもするという方針で診療しています。